セドナのヒーラー OMoROSE セドナの魔法

遠隔ヒーリング、スピリチュアル占いをセドナから

定期遠隔レイキヒーリング

レイキ定期購読

お申込みは楽天で

これは正式名称をGolden reiki subscriptionと言いセドナのスピリチュアル・ヒーラーOMoROSEさんが創造した新しいエネルギーの伝導方法です。

ご利用方法は、定期購読の予約となり、申し込みが成立すると

毎月4回、日曜日朝8:44から45分間のセッションが行われます。

これまでは1対1で行なっていたOMoROSEさんの遠隔ヒーリングとは違い一度に多数の人にOMoROSEさんがレイキの波動を送りだします。
あなたのお住まいの場所+あなたの氏名に向けて、OMoROSEさんがセドナからレイキを送りますので、写真などは必要ありません。

レイキは繰り返し受けることで感受性、エネルギーの受容レベルが上がるため、レイキを継続して受けることでより効果が高まることと思います。1回の申し込みで4回レイキのセッションを受けることができます。

費用は1回当たり、1250円。ちょっと気取った一回のお昼代ぐらいです。

1対1のヒーリングの1回分で4回のヒーリングが受けられるからだいぶお得なサービスです。

(さらに…)

Updated: 2013年9月29日 — 6:59 PM

幸運の女神の後ろ髪

「幸運の女神には前髪しかない(後ろ髪がない)」 「だからチャンスがやって来たら逃さずつかめ」といったことわざ、よく耳にしませんか?

いったいどこの国のことわざなんでしょう?そして出典は?

■ 発端はレオナルド・ダ・ヴィンチの言葉らしい ( 『レオナルド・ダ・ヴィンチの手記』 )

(1) ローマ神話の 「豊穣多産の女神」 “フォルトゥーナ(Fortuna)” がギリシャ神話の 「運命の女神」 “テュケー(Tyche)” と同一視され、 「幸運の女神」 となる。 もちろん髪の毛は普通にある。

(2) さらに、ギリシャ神話において概念の異なる二人の 「時の神」 、   計ることのできる、流れる 「時間」 を意味する “クロノス(Chronos)” と、 ターニングポイントなどの一瞬の 「時」 を意味する “カイロス(Kairos)” がいる。 このカイロス神は、頭にひとつかみの前髪だけが生えた、肩とカカトに翼を持った少年。

一瞬にして目の前を走り抜ける “カイロス” = “チャンス(好機の時)” を捕まえるには前髪をつかむしかない。 通り過ぎた後を追いかけても、後ろ髪が無いので捕まえられない。

これを (意図的にか?) 混同したレオナルド・ダ・ヴィンチの言葉より「幸運 (運命) の女神の前髪」 説ができあがったと思われます。

チャンスは待ってくれないことだけは確かなようです。

Updated: 2012年1月2日 — 6:55 PM

OMoROSEさんが選ぶ石で作る

OMoROSEの開運ブレス

あなたはパワーストーンを選ぶ時何を参考にしますか?

自分の直感? それも、いいですね。

評判の店でおまかせ? それも、よくあります。

霊能者に見てもらうというのはどうでしょうか?見知らぬ霊能者と言うのもちょっと怖いような気もしますね。ならば通販でお願いできたらどうでしょうか?

  • 評価が高く
  • 安心なお店で
  • 手軽に頼る
  • 価格もリーズナブル

セドナで切磋琢磨し、多くの顧客を持っている、そんな霊能者にお願いできるとしたら。

Updated: 2012年1月2日 — 5:24 PM
スピリチュアルカウンセラー セドナのOMoROSE © 2014 Frontier Theme