セドナのヒーラー OMoROSE セドナの魔法

遠隔ヒーリング、スピリチュアル占いをセドナから

超能力者 リオー・スシャール

 

このリオー・スシャールのような、不思議なパワーがOMoROSEさんの遠隔ヒーリングのセッションにはあります。

こんな、感謝のメールをいただきました。
 
素晴らしい時間でした。
確かに形はないですが、OMoROSEさんのエネルギーを
しっかり感じられるセッションです。
 
今回は特にすごくて…
セッションのはじめがら手がじんじんし足…
身体のあるゆるところにエネルギーが流れているのをかなり強く感じ…
温かいときもあれば寒く感じるときもあり…
あ!脳か脈打つ感じのときもあったほどです(笑)
本当にすごいエネルギーです。
 
回を重ねるごとにエネルギーを感じる感覚が強くなることと
OMoROSEさんに初回で自身を癒す方法を学ぶことの大切さを教えていただき
実践することで、よりエネルギーに敏感になれたお陰で1年前とは比べ物になら
ないくらいにハートが開いています♪

Updated: 2011年12月24日 — 9:23 PM

マヤの神々

マヤ暦によると、いつ世界が滅亡するとか何とかよく言われますが、マヤの神の中で知られているのはククルカンぐらいではないでしょうか?

神話の世界観を知らずに、日付だけ取り出して云々してみても群盲象を撫でるの状態ではないでしょうか?

暦は神と関係することだけは世界共通のようですから

ア・プチ
イシュタム – 自殺の女神。
イシュ・チェル – 月の女神。
イシュバランケー – ジャガーの神。
イツァムナー – (Reptile Creator God)
カマソッソ – 蝙蝠の悪神。
キニチ・アハウ – 太陽神。
ククルカン – 羽の生えた蛇の神。
シバルバー(Xibalba) – 死の神。
チャク – 雨の神。
バカブ – 4つの方角の神。
フナブ・クー – 創造神。
フラカン – 創造神。
フンアフプー
フン・カメーとヴクブ・カメー
フン・フンアフプー
ボロン・ツァカブ(Bolon tza cab) – (Ruling God of All)
ヤム・カァシュ – トウモロコシの神。

Updated: 2011年12月19日 — 10:26 PM

メソポタミヤの神々

イシュタルだけ妙に有名ですね

アンシャル – 天の父。
アヌ – 最高の天の神
アプスー – 神々と地下世界の海の支配者
アッシュール – アッシリアの国家神。
ダムキナ – 地球の母なる女神
エア – 知恵の神。
エンリル – 天候と嵐の神。
エヌルタ(Enurta) – 戦争の神。
ハダド(Hadad) – 天候の神。
イシュタル – 愛の女神。
キングー – ティアマトの夫。
キシャル – 地を司る女神(アンシャルの妻にして妹)
マルドゥク – バビロニアの国家神。
ムンム – 霧の神。
ナブー(Nabu) – god of the scribal arts
ニントゥ(Nintu) – 全ての神々の母
シャマシュ – 太陽と正義の神。
シン – 月の神。
ティアマト – 原初の女神。
ラフム – アプスーとティアマトの子。ラハムの夫。アンシャルとキシャルの父。
ラハム – アプスーとティアマトの娘。ラフムの妻。アンシャルとキシャルの母。

Updated: 2011年12月19日 — 10:21 PM
スピリチュアルカウンセラー セドナのOMoROSE © 2014 Frontier Theme