セドナのヒーラー OMoROSE セドナの魔法

遠隔ヒーリング、スピリチュアル占いをセドナから

1月28日 Lightwave に参加した人たちへのメッセージ

green-152238

Congratulations on opening to receiving divine abundance!

神の恵みを受け取るの扉が開きました、おめでとうございます。

 

Here are the spirit messages to support in integrating the Receiving divine abundance lightwave group activation for today. But first I just would like to share, that we were visited by Saint Germain today, as well as Tesla, the archetype of Mona Lisa, Archangel Chamuel and horse spirit medicine to represent freedom today during the session. As well the the Ashtar command, Pleidieans, Arcturians, The Great White Brotherhood and dolphin spirit medicine came in as well for opening to love. We also bi-located to Cathedral Rock Sedona today during part of this session as a group. To anchor the energies on a higher dimensional frequency or level. Making it easier to bypass the conscious mind where resistance is stored. And receive downloads from a higher dimension.

神の恵みを受け取る今日のlightwaveグループセッションに向けて精霊からのメッセージがきています。

まずここで私がシェアしたいのは、サンジェルマン、テスラ、モナリザの元になった人、大天使チャムエル、自由を意味する馬の精霊が本日のセッション中に訪れたことです。アシュター、プレアデス星人、アークトゥルス星人、Great White Brotherhood とイルカの精霊も愛のために心を解放しようとやってきました。より高次元周波数ののエネルギーに繋がるために私たちはグループセッションの間、セドナのカテドラルロックに行きました(精神体として)。そこでは抵抗がある意識をバイパスするが簡単になります。そしてより高い次元から受け取ったものをダウンロードします。

 

As messages come through during any lightwave session, they may come from a variety of guides however are always filtered through my higher self. And sometimes the messages come in short phrases, symbols or imagery. Which  are convey to the group as a whole. And then relayed to the recipients. There were just a few messages today, as I was told getting out of the mind will help to anchor the blessings and open up to trust more fully. Here are the messages delivered today for receiving divine abundance blessing:

lightwaveセッションの間やってきたメッセージは多くの守護者からやって来たものを私のハイヤーセルフがフィルター処理した物です。短いフレーズ、シンボルやイメージなどでやってきます。それは全体的にグループに告げられています。そしてそれは受け取り手にリレーされます。今日はいくつかのメッセージがあります。恵みが繋ぎ止められ、もっと心を開いて信じる助けになるように心から出てきたこと伝えました。今日、神の恵みを受け取るために伝えられたメッセージがこれです。

 

 

Take of the mask.

Pay attention to your thoughts.

Ask for support.

You are hiding.

You are worthy of abundance.

マスクを脱げ、

自分の思考に注意を払え

サポートを頼め

あなたは隠れている

あなたは恵みを受け取る価値がある

 

We also drew an oracle card today to help the group integrate the energies of this session: It is as follows:

私たちはこのセッションのグループのエネルギーを統合する助けになるようにオラクルカードも引きました。

 

Trust: 信頼

“Society programs us to believe in things. We are told to believe in our parents, our teachers, the government, religious institutions, and God. The one thing we are never encouraged to do is to trust in our One Self.

A person who trusts their One Self may appear to others as unpredictable and uncontrollable because such a person moves in their own unique way.
 

社会は私たちに物事を信じるようにプログラムしました。私たちは親、先生、政府、宗教組織、そして神を信じろと言われてきました。決して信じるように勧められなかったのは私たちのワンセルフです。

自分のワンセルフを信じる人は予測不能でコントロール不能であるように見えます、なぜならばそうした人々はユニークなやり方で動くからです。

Trust is the result of finding our own center, our essential being, when we trust our One self. We come to know our inner beauty, which blossoms. We experienced a relaxed, calm, settled, and authentic state.

信頼とは自分を中心とした見方の結果、自分たちの基本的な存在意義を信じることが、ワンセルフを信た結果です。私たちは自分の心の中の美しさを知ります。リラックス、安定、確実な状態を経験します。

 

Trust implies we aren’t confusing our identity with projected aspects of the egoic mind. We aren’t resisting life by clinging. Instead we are relaxing surrendering to the external expression of our essential truth.

信頼とは、私たちのアイデンティティーをエゴイックな心の投影した側面と混同しているわけではありません。 私たちは、執着することによって人生に抵抗しているわけではありません。 代わりに、私たちは本質的な真実の外部表現に囲まれることでくつろいでいます。

 

In other words, trust is faith, which is simply the absence of doubt. To have faith, we don’t have to “do” anything, only to surrender to our center, allowing life to be.

The problem is that most people confuse faith with belief, which is the polar opposite of doubt. When we don’t’ trust in our One self we have to compensate for this with belief. For instance, we might tell ourselves “I believe in God” I believe I’m OK. I believe in myself. “ Paradoxically, such a belief implies a doubt within. Our belief may be nothing more than an emotional state, a strategy to cope with a painful situation.

言い換えれば、信頼とは誠実さです。それはたんに疑わないことです。誠実さをもつことで、何かをしなければならいのではなく、自分を中心にして身をまかせ、あるがままの人生を認めることです。

問題は大抵の人が誠実さを信念と混同していることです。それは疑いの対極あります。私たちがワンセルフを信じなければ、私たちは信念でこれを補わなければなりません。例えば、私たちは神を信じていると言うかも知れません。私は自分が大丈夫だと信じています。私は自分自身を信じています。そのような信念は矛盾があり、疑いを含んでいます。私たちの信念は感情的な宣言みたいな物で苦痛に満ちた状況に立ち向かう戦略なのかも知れません。

 

 

With faith, or trust, there’s no resistance to anything. This is because trust isn’t and act, but rather an attitude. To trust is a characteristic of the heart, a vibration of love, which unconditionally accepts and embraces everything. Once we trust in our One Self, we can trust existence, all of nature, the whole life.

誠実と信頼にはすべてに抵抗がありません。信頼は態度ではなく行動です。信頼することは心の特徴です。愛の波動で、無条件にすべてを受け入れることです。私たちがいったんワンセルフを信じたら、存在、すべての自然、全ての生命を信じることができます。

 

 

When we rediscover trust in our own center, then and only then can we discover trust ? not belief ? in the center of others, based on our essential oneness with them. To trust and be trusted is an intristic human quality. Natural trust elicits respect from people.

If trust is the house we live in, love is us inside the house. When we dwell, there we are open, guiless, deceive innocent, Yet we have complete ‘knowing’ which means no one can deceive us. Consequently, while caution is normal when dealing with external three dimensional world, we are free of fear. An encounter with another person only becomes challenging if we doubt our inner knowing.

With trust, our life becomes authentic. Indeed, once we feel the energy of trust, the whole universe vibrates within us, manifesting its truth through us.”

 

私たちが自分の中心を信頼することを再発見したとき、私たちは信頼を発見できるのでしょうか?信念ではなく?他人の中心ではなく、彼らとの基本的なワンネスに基づき。信頼し信頼されることは本質的な人間の性質です。自然な信頼は人々から尊敬を引き出します。もし私たちが住んでいる家が信頼ならば、愛は家の中にいる私たちです。私たちが住むときには、開放され、無実で、罪のない嘘をつきます。しかし完全に知っているならばそれは誰も私たちに嘘をつくことはできません。従って、外部の3次元世界を扱うときには注意が当たり前です、恐怖ではありません。他の人間との出会いは、私たちが自分の中の知識に疑いを持っている時にだけ冒険になります。信頼で私たちの人生は本物になります。実際にいったん私たちが信頼のエネルギーを感じたら、すべての宇宙が私たちの中で震えます。私たちを通じて真実が明らかになります。

 

End of message.

Each of you also received (with permission from your higher self) a beautiful etheric crystal in your third eye today from your loving guides, who will run a program in your consciousness to dissolve limiting thought forms and patterns that will run for 11 days. And during this process, will infuse your energy field with prosperity consciousness and abundance. As the guides indicated that this session will integrate best as a process occurring over the next few weeks. As well information or integration may occur spontaneously through dreams, thoughts or visions as a result of this session.To help in anchoring this blessing as a process.

Your names will stay on the prosperity altar for 11 days to help strengthen the power of this session with beautiful flowers as well.

Here is to a new start of receiving divine abundance!

最後のメッセージ

あなた方はそれぞれ、自分のハイヤーセルフからの許しと共に美しい倫理的なクリスタルをサードアイに守護者から受け取りました。あなたの意識の中で窮屈な思考の形を開放するためにプログラムが働き続けます。それは11日間動くでしょう。このプロセスの間、あなたのエネルギーフィールドは繁栄の意識と豊かさで満たされるでしょう。守護者はこのセッションは数週間の間起こる物事を最善な物のすることを暗示しています。この恵みを流れの中に組み込む助けとして。情報と融合はこのセッションの結果としての思考とイメージ、夢を通して起こるかも知れません。

あなたの名前は祭壇の中美しい花と共に11日間留まり、このセッションの力を強めるでしょう。

 

さあ、神の恵みを受け取る新しいスタートです。

Updated: 2017年1月29日 — 2:27 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スピリチュアルカウンセラー セドナのOMoROSE © 2014 Frontier Theme